【ポケモンGO】刈谷市総合運動公園はゴース⇒スリープの巣に変更!【愛知県】

刈谷総合運動公園

愛知県刈谷市にある刈谷総合運動公園がゴースの巣からスリープの巣に変わった!との情報が多数寄せられています。スリープはスリーパーに進化させてから使いたいポケモンなので、早く飴を集めてスリーパーにしたいですよね!

スポンサーリンク

実際に刈谷総合運動公園でポケモンGOをした人の声


刈谷総合運動公園はスリープの巣になった

上の情報を見てみると、刈谷総合運動公園は以前はゴースの巣で盛り上がっていたようですが、今はスリープの巣で盛り上がっているようです。この公園にはポケジムも数か所あり、ポケストップも沢山あるので、効率よくバトル、と捕獲が出来ると思います。

こちらの公園は、「ウィングアリーナ」と「ウェーブスタジアム」と「ウェーブスタジアム」に分かれており、広い駐車場もあります。公園内には遊具はもちろん、温水プールなどもありますし、わんちゃんの散歩をしながらポケモンGOを楽しむ人も沢山います。スリープのままではジムバトルに向かないので、早くスリーパーに進化させるためにも是非出かけてみてください!ポケストップは「ウィングアリーナ」の前に沢山集まっています。

刈谷総合運動公園へのアクセス

愛知県刈谷市築地町荒田1番地

 [車]     
・県道今川刈谷停車場線
・市道01-15号線(築地牛田線)
・国道23号線(知立バイパス)一ツ木IC
 [駐車台数]   
・駐車場(548台・大型11台)
・駐輪場(440台)
 [電車]
・JR、名鉄「刈谷」駅より公共施設連絡バス「西境線:洲原温水プール行」乗車15分
・名鉄「富士松」駅より公共施設連絡バス「西境線:ひまわり行」乗車8分

スポンサーリンク

↓フォローして最新情報を受け取る

ポケモンGO – オススメ記事